カードローンの即日融資、おすすめはここ。

急にお金が必要になったときは、カードローンの即日融資を利用すると便利です。

即日融資とは、申込をしたその日のうちに審査が完了し、お金を受け取ることのできる(融資を受けることができる)仕組みです。即日融資が登場する以前はいまでいうところのカードローンの審査には時間がかかり、”今すぐ”にはお金を借りることができませんでした。銀行の個人向けフリーローンなどでは1か月程度待たされることも珍しいことではなかったのです。

しかし最近では消費者金融はもちろん、銀行のカードローンでさえ、即日融資が可能なところが増えてきました。

即日融資が可能な銀行(例)
三菱東京UFJ銀行(バンクイック)、じぶん銀行、セブン銀行、ゆうちょ銀行、りそな銀行、三井住友銀行、新生銀行、トマト銀行、愛媛銀行、群馬銀行、埼玉りそな銀行、大東銀行…他
即日融資が可能な消費者金融(例)
アコム、プロミス、アイフル、オリコ、有林堂、アミーゴ、キャネット、スタディ、セゾンファンデックス、ユニーファイナンス、三和…他

こうした、即日融資に対応した金融機関が増えてきた背景には、インターネットの普及があげられます。

来店型の申込ですと、どうしても時間がかかってしまいます。申込用紙に記入し、窓口でチェックしてもらい、審査してもらい、店頭での待ち時間も必要となるかもしれません。

しかしネット経由で申込を行えば、ある程度の処理は自動で行えます。つまり、ネット上であれば待ち時間の必要もなくその日のうちに借入することも不可能ではないわけです。最近はこれからご紹介するような、短時間審査・即日振込を売りにしている金融機関も多数出てきています。迅速に融資をしてもらえるわけですから、日常生活の様々なシーンでキャッシングを利用できるようになります。

例えばビジネスパーソンであれば、お付き合いの飲み会に誘われるかもしれません。取引先との飲み会であれば途中で抜けるわけにいきませんから、2次会、3次会と続く可能性もありますよね。

あるいは彼女とのデートを前に、資金がちょっと足りないかも、、、というようなケースもあるかもしれません。食事をどこにするかを決める際にメニューの金額がいちいち気になってしまうようでは十分楽しむこともできないかもしれません。

このような、持ち合わせがない、あるいはちょっと不安という時にキャッシングやカードローンが利用できれば、強い味方になってくれるはずです。

初めてなら無利息で利用できるものもあります。急な入用で困った場合には大いに助けになることでしょう。

業界最大手はアコム




融資までのスピード重視であれば、一番は消費者金融業界最大手のアコムです。

アコムの即日融資は、パソコンはもちろんスマートフォンにも対応しており、24時間いつでもWeb上で手続き可能となっています。

お金が必要と思ったときに、自宅でパソコンから、外出先でスマートフォンからと場所や時間を選ばずに手続きが出来るというのは嬉しいポイントです。

流れとしてはパソコンかスマートフォンで申し込みした後、完了後に会員メニューより振込キャッシングの利用などが行えるようになります。

当日中に手続きを完了させることもでき、申し込んだ時間が早ければ、その日のうちに即日振込を受けるということも可能ですので、急ぎの融資を希望される方にもピッタリです。

他社の場合だと融資まではインターネットで行えても、契約書類は後日に郵送されてくるものに必要事項の記入をして送り返さなくてならないというところもありますが、アコムの場合は融資も契約もオンライン上で行えるためにそういった面倒な手間もありません。

また、今の時期は無利息キャンペーンを実施しています。

アコムを初めて利用する人なら最大30日間、無利息での利用が可能です。

アコムのライバル、プロミス



SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスはTVCMなどで知名度が上がっている三井住友フィナンシャルグループの一員になります。アコム同様に規模の大きな金融グループに属しており、信頼性がある会社です。

プロミスもスピーディな審査回答に努めており、審査結果を早く知りたいという方のニーズにこたえています。

審査の結果が融資可能であれば、平日の14時までにインターネットからのWeb契約完了で、当日中の即日振込融資も可能となります。

他社の場合、即日融資可能時間が午前中だったりと、プロミスよりも早く締め切ってしまうところもあるため、14時までのWeb契約ということである程度は余裕を持った手続きをする事が出来ます。

また借入に関しては担保や保証人は不要で、パートやアルバイトの方でも一定の収入があれば来店不要でお申込可能です。このあたりはアコムと同様ですね。

また、アコム同様に「30日間無利息」サービスを実施しています。

このサービスは、プロミスを初めて利用する方でメールアドレス登録とWeb明細利用登録をした人が対象です。計画的に使えばお得に利用することができます。

プロミスホームページ

関連記事

メニュー

ページ上部へ戻る