子どもの教育費がかかることは、子どもを産む前からわかっていました。しかし、大きくなって行くにつれてレベルが高い学校を目指せるほどに子どもが勉学をしっかりとしてくれたので親としても将来に期待していました。更なる飛脚を求めて地元の大学ではなく、名前がある有名大学を受験させて無事に合格して喜んでいました。

家から通わせると時間が大変かかるので子どもは一人暮らしを始める事なりました。覚悟はしていましたが、大学の学費を支払うと一人暮らしをさせてあげるその資金が足りませんでした。その補填にするために、初めてバンクイックというものを利用しました。

バンクイックは、三菱UFJ銀行のカードローン。大手銀行ということで、それだけで安心感がありました。初めてのことで不安も大きかったですが、インターネットのホームページに必要な情報は網羅されており、そちらを参考に手順を踏んで申し込みをしようと考えていました。ホームページでは申し込む前にお借り入れが可能かどうか仮診断することが出来たり、実際借りた場合の返済シュミレーションを行うことが出来たりとわかりやすいメニューが容易されていました。

お金の事はなかなか相談しにくいことですが、電話をしてみるとどのような人がどのような時に活用しているのか教えていただけました。意外と多くの方が利用していることが分かって、自分だけではないという気持ちになり落ち着くことが出来ました。

話によると、大きな金額でなくても給料前に備えとして借りたり、趣味に必要な資金を少し借りたりしている方が多く、問合せ前の私のイメージとはかなり違っていてビックリしました。

また、申し込みを行ってから融資を受けるまでにある程度の待ち時間を覚悟していたのですが、急いでいるときはテレビ窓口を利用すると最短40分で利用することが出来るとのことでした。私はとにかく審査結果がすぐ知りたかったので、インターネットから申込を行いました。インターネットなら24時間365日申し込むことが出来ます。思い立った時にすぐに申し込むことが出来て便利です。

所定の審査を経て、契約の手続きを行ったらすぐにローンカードの発行をしていただけました。スムーズにカードを受け取ることが出来ますし、カードを土日に受け取ることも可能だったので働いている人からするとこういった小さなことが助かるのではないでしょうか。また、私のようにせっかちな人には最速で即日で借り入れ可能なところも大きなポイントだと思います。やはりタイムイズマネーです。

利用してみて思ったのですが、全国で提携しているコンビニATMで手数料無料で借り入れ・返済をすることが出来るという手軽さが非常にありがたかったです。私の他にも多くの人が便利だと感じているのではないでしょうか?利用率を上げているポイントかもしれません。

また、ATMによっては時間外であっても手数料も必要なく、振込みでの借り入れも行うことが出来て便利でした。

バンクイックの利用限度額は最高で500万円です。いくらになるかは審査を行って決定されます。私はそこまでの大金を借りることは考えていませんでしたが、とにかくスムーズに審査を通って良かったです。契約後の利用状況によっても利用限度額を増やすことも可能になるので、互いに信頼第一で行わなければいけないと思いました。

バンクイックを利用すれば簡単にお金を借りることは出来ますが、返済するとなると一生懸命働いて返さなければいけません。私のようにうっかり者を想定してか、払い忘れが無いようにメールでのお知らせは便利なものでした。

ホームページによると、バンクイックは職業がパートでも審査が通る可能性があるそうです。私も思っていたよりは簡単な手続きで審査に通り助かりました。子供も返済の為に勉学と両立させてアルバイトも頑張ると言っていますが、学業がおろそかにならないか心配しています。子どもにはお金の事を考えずに学業に専念してもらえるよう、早めに返済できるように頑張ります。

今回、進学費用のためにバンクイックを利用しましたが、きちんと返済を行いさえすれば怖い事が無いことを知りました。便利に活用することが分かって良かったです。また大金が必要になった時のためにも、バンクイックの事はしっかりと覚えておきたいです。

関連記事

メニュー

ページ上部へ戻る