妻に内緒の秘密口座を持つ旦那

マイナビが『結婚したら給料を妻に渡しますか』と22歳~39歳の独身男性にアンケートしたら、“渡さない”という回答が53.4%と、過半数を超えたそうです。
自分で稼いだお金は自分で管理したいってことでしょうか。

しかし、現実には多くの既婚男性が奥さんに財布の紐を握られています。中には旦那さんに内緒でヘソクリに精を出す奥さんもおられるとか。

旦那さんは自分で稼いだお金を全て奥さんに握られ、少ない小遣いで日々の昼食も四苦八苦、、、と思いきや、中にはツワモノもいます。

というのは、多くの会社で、第二口座と呼ばれる給料振込み用とは別の口座へ給料以外の手当などを振り込んでいたりします。なぜわざわざ口座を分けるのかは不明ですが、とにかく会社の仕組み上そうなっているところがたくさんあります。
この第二口座の存在を奥さんに内緒にしてそこに振り込まれる手当をこっそり自分の小遣いにするわけですね。

手当なのでそんなに多額にはなりませんが、1万~多ければ5万程度にはなるケースもあり、小遣いの足しとしては十分すぎる額です。

もし、旦那さんが小遣いの割に羽振りがよかったりしたら秘密の第二口座があるかもしれません。

スポンサーリンク

関連記事

ピックアップ記事

  1. 春の社会人デビューから2カ月もたつと、多くの人は仕事には慣れ、学生時代とは異なる人間関係を構…
  2. 1.社会保険の全体像広義の社会保険は、「社会保険」(狭義)と「労働保険」の2つに大き…
  3. 相続は誰にでも必ず発生します。しかし、相続が発生したら、何をしなければならないのかを理解して…
  4. 定年まで働き、老後は年金と退職金で暮らす。これまで”一般的”だった老後の姿は、今や過去のもの…
  5. お金の悩みは、年齢、性別、世帯を問わず広く多くの方が共通して抱えている大きな悩みの1つだと思います。…
ページ上部へ戻る