過払い金請求~アディーレ法律事務所の現場紹介&悪徳弁護士詐欺の手口~ゆうがたサテライトより

テレビやラジオで繰り返し流れてくる過払い金請求のCM。けれども、過払い金請求とは、何かを知らない人が多いようです。
『ゆうがたサテライト』という番組で、そんな過払い金請求について特集していました。CMでおなじみのアディーレ法律事務所の現場や悪徳弁護士の詐欺の手口など、過払い金請求に対する疑問が解決できる内容でした。

スポンサーリンク

過払い金とは?

過払い金とは、消費者金融など貸金業者へ借金を返済したときに「支払いすぎた利息」のことだそうです。2006年の貸金業法改正までは、上限金利が「出資法(29.9%)」と「利息上限法(15%~20%、借金額によって決まる)」の2種類ありました。利息制限法の上限と出資法の上限の間の利息は、グレーゾーン金利と呼ばれていたのでした。

20170209120723

ゆうがたサテライトより

このグレーゾーン金利が、2006年1月に最高裁で違法だという判決が出ました。それで、元債務者が支払い過ぎたグレーゾーン金利を、貸金業者から返してもらうことを「過払い金請求」というとのことです。

スポンサーリンク

過払い金請求に対する疑問

番組では、全国76か所の事務所がある日本最大の弁護士事務所、アディーレ法律事務所の篠田恵里香弁護士に、一般の人からの過払い金請求に対する疑問をぶつけていました。

Q: 弁護士費用で相談者にお金が残らないことは?
A: 相談を受ける際に、おおよその過払い金請求額と弁護士費用について話をする。費用倒れにならないようにしている。

Q: アディーレ法律事務所は過大広告をしているのではないか?
A: (着手金無料の期間限定)キャンペーンから、制度という表現に変更。

アディーレ法律事務所は、期間限定と広告していたキャンペーンを5年近く続けていたことから、2016年2月に消費者庁から、そのような表示をやめるように措置命令を出されています。

Q: 過払い金請求は貧困ビジネスなのでは?
A: 「もうけ主義」といわれることもあるが、なるべく多くの過払い金が返還されるように頑張っている。

スポンサーリンク

過払い金請求の過程

相談者が弁護士に過払い金の請求を依頼した場合、まず、弁護士が過払い金を計算します。それから、過払い金を貸金業者に請求をするそうです。示談になるか裁判になるかは、貸金業者の対応次第とのことです。

20170209120817

ゆうがたサテライトより

もちろん、貸金業者は一度支払われたものを返金したくはありません。番組では、篠田弁護士が電話で消費者金融アコムの担当者に約114万円の過払い金請求の交渉をしていました。それに対して、アコムは3万5千円の支払いを主張。けれども、裁判に持ち込むことをにおわせた5分ほどの会話で30万円まで返金額が増えました。篠田弁護士によると、交渉ごとに金額が上がるそうです。アディーレでは、貸金業者ごとに担当チームを決め、傾向と対策を練って交渉にあたっているとのことです。素人ながらに過払い金返還請求を頑張っている人もいますが、やはりこうしたプロの仕事ぶりを見ると、素人が自分でするにはなかなか厳しいですね。

スポンサーリンク

過払い金請求の詐欺や問題点

日本クレサラ被害者連絡協議会の秋山淳事務局長によると、相談者に過払い金の知識がないことを利用する悪徳弁護士もいるそうです。例えば、消費者金融から返還された過払い金を弁護士の口座に入金して着服したというケースも……。

また、上限以上の報酬を請求する弁護士や、司法書士が職務の上限を超える過払い金請求をするなどの問題も起こっていると番組では説明していました。

司法書士の職務の上限は、簡易裁判所における訴額140万円以下の訴訟や調停の代理や相談です。
http://www.shiho-shoshi.or.jp/consulting/business.html

過払い金の請求の時効は、完済から10年です。
2006年に法律が改正されたので、2016年には多くの過払い金が時効を迎えました。過払い金の請求は、今後減少していくと消費者金融に詳しい堂下浩先生(東京情報大学教授)は話していました。だからこそ、儲けられるうちに、儲けておこうという弁護士や司法書士たちの行動がみられるとのことです。

20170209120909

ゆうがたサテライトより

スポンサーリンク

過払い金請求の注意点

真摯に対応してくれる弁護士がいる一方で、相談者からお金をむしり取る悪徳弁護士や司法書士がいるのも事実。そこで、過払い金請求の際に詐欺を防ぐために、弁護士とのやりとりは必ず書面に残しておくことが大切だそうです。

そして、せっかく完済したのに、また借金することになっては大変です。過払い金の請求と同時に、生活再建のアドバイスもしてもらえるような弁護士に依頼することを堂下先生は勧めていました。

過払い金請求を弁護士に依頼する前に、しっかりと知識をつけておくことも、悪党弁護士から身を守る一つの方法です。

借金Q&A 2015 借金問題を解決するバイブル 債務整理 任意整理・自己破産・過払い金請求・個人再生の「?」をスッキリ!
さかぐちけいすけ

まとめ

助けてもらうために弁護士に相談したのに、騙されては大変です。過払い金請求を弁護士に依頼するときは、焦ることなく、きちんと対応してくれる弁護士を見つけるようにしましょう。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 保険は上手に使うと人生のリスクに対する対処となり、安心を買うことができます。しかし内容がよくわからな…
  2. 今話題になっている仮想通貨をご存知でしょうか?仮想通貨と言えばビットコインやリップルなどが有…
  3. 友達からお金を借りることについてアンケートを取ってみました。【問い】『友達からお金を借り…
  4. ここ1〜2年、相続税の増税や低金利を背景に、空き地や畑だった場所にアパートが続々と建てられています。…
  5. テレビやラジオで繰り返し流れてくる過払い金請求のCM。けれども、過払い金請求とは、何かを知らない人が…
ページ上部へ戻る