プロミスでの即日融資~無人契約機⇒ローソンやセブンイレブンATM編

「ローソンやセブンイレブンで、カードローンを利用したい。」

カードローンを利用する人の中には、急な出費でも便利に使えるカードローンに申し込みをしたいと思っている方もいるのではないでしょうか。

大手消費者金融のプロミスでは、ローソンやセブンイレブンなどのコンビニにあるATMを利用して借り入れや返済をすることができます。

今回はプロミスに申し込みをして、ローソンやセブンイレブンなどのコンビニATMで借り入れや返済を行う方法について詳しく説明していきます。

審査全体に関する話はこちら⇒プロミス審査

【公式サイトはこちら】
プロミス

プロミスを利用して即日ローソンやセブンイレブンで借り入れができる

数あるカードローンの中でも、プロミスは申し込みから融資までのスピードに定評があり、融資を急いでいる方に特に人気のあるカードローンです。

また専用のローンカードを当日中に受け取れば、ローソンやセブンイレブンのATMで取引が可能になります。

プロミスを利用してローソンやセブンイレブンで借り入れることには、以下のようなメリット・デメリットが存在します。

プロミスを利用してローソンやセブンイレブンで借り入れるメリット
・コンビニATMの営業時間内であれば、いつでも借り入れや返済ができる
・プロミス専用のATMまで来店しなくても近くのコンビニから借り入れができる
プロミスを利用してローソンやセブンイレブンで借り入れるデメリット
・専用のローンカードが必要になるので、即日融資希望の場合は無人契約機への来店が必要
・借り入れや返済時にATM利用手数料がかかる

プロミスを利用して即日ローソンやセブンイレブンで借り入れる方法

プロミスを利用してローソンやセブンイレブンで即日融資を受けるためには、無人契約機にて専用のローンカードを受け取る必要があります。

最終的には無人契約機に来店する必要がありますが、申し込み方法は以下のいずれかを選択することが可能です。

・無人契約機にて申し込み
・公式サイトからの申し込み
・プロミスコールにて電話での申し込み

それでは、それぞれの申し込みからローソンやセブンイレブンで融資を受けるまでの流れについて説明していきます。

無人契約機に来店する時に必ず持参するもの

どの申し込み方法を選択した場合でも、最終的には無人契約機の来店が必要になります。
無人契約機に来店する時には、以下の必要書類を持参しましょう。

・本人確認書類(運転免許証またはパスポートまたは健康保険証+住民票)
・希望借入額が50万円以上または他社での利用残高が100万円以上の方は収入証明書類(源泉徴収票や確定申告書など最新のもの)

無人契約機で申し込みをし、ローソンやセブンイレブンで融資を受ける方法

まずは無人契約機で申し込みをし、ローソンやセブンイレブンで融資を受ける方法を説明していきます。

1. 必要書類を持参し、無人契約機に来店します。タッチパネルの案内に従い、必要事項を入力していきます。
なにかわからないことがあれば、無人契約機に設置されている電話を利用してプロミススタッフに相談しながら申し込み手続きを行うことも可能です。
2. 申し込みが完了すると審査が行われます。
審査中も無人契約機の中で待機になりますが、この間はカードの利用法に関する説明ビデオが流れています。
審査が完了すると、審査結果とともに融資可能額が画面に表示されます。
3. 無事に審査通過したら、ローンカードが発行されますので、そのカードを持ってローソンまたはセブンイレブンに来店し、カードを利用してATMから融資を受けます。

公式サイトから申し込みをし、ローソンやセブンイレブンで融資を受ける方法

次にプロミスの公式サイトから申し込みをし、ローソンやセブンイレブンで融資を受ける方法について説明します。
この方法ではネットからの申し込みをして、審査通過後に無人契約機への来店が必要になります。

1. プロミスの公式サイトにある「新規お申込み」ボタンをクリックし、必要事項を入力し申し込み手続きを行います。
契約方法の項目では「来店」を選択します。
2. 申し込みが完了すると審査が始まります。
この間にプロミスの無人契約機に向かっておくと、融資までの時間を短縮することができます。
また、プロミスの
3. 審査結果がでると、メールもしくは電話にて審査結果が通知されます。
4. 審査に通過したら無人契約機にて契約手続きを行います。
契約の手続きは、タッチパネルの案内に従いながら行なってください。
5. 手続きの最後にローンカードが発行されますので、そのカードを持ってローソンまたはセブンイレブンに来店し、カードを利用してATMから融資を受けます。

プロミスコールから電話にて申し込みをし、ローソンやセブンイレブンで融資を受ける方法

最後にプロミスコールへ電話申し込みをし、ローソンやセブンイレブンで即日融資を受ける方法について説明していきます。
この方法ではプロミスコールにて申し込みを行い、審査通過後に無人契約機への来店が必要になります。

1. プロミスコール(0120-24-0365)へ電話をし、申し込みを希望する旨をオペレーターに伝え、案内に従って申し込み手続きを行います。
プロミスコールでの申し込み手続きでは、審査に必要な項目をオペレーターに質問されるので1つずつ回答していきます。
2. 全ての必要項目への回答が終わると、審査が始まります。
審査が行われている間に、必要書類を持参し無人契約機へ向かうと融資までの時間を短縮することができます。
審査手続きが完了すると、申告した連絡先に審査結果と利用可能限度額の連絡が入ります。
3. 審査に通過したら無人契約機にて契約手続きを行います。
契約の手続きは、タッチパネルの案内に従いながら行なってください。
4. 手続きの最後にローンカードが発行されますので、そのカードを持ってローソンまたはセブンイレブンに来店し、カードを利用してATMから融資を受けます。

とにかく最短で融資を受けたいなら「WEB+プロミスコール+無人契約機」の組み合わせ手続きがおすすめ!

「申し込みをしたら、1分でも早く融資を受けたい!」という方であれば「WEB申し込み+プロミスコール+無人契約機」の組み合わせ手続きがおすすめです。

ここでは、最短融資が受けられる「WEB申し込み+プロミスコール+無人契約機」の手続き方法についてもご紹介しておきます。

1. プロミスの公式サイトにある「新規お申込み」ボタンをクリックし、必要事項を入力し申し込み手続きを行います。
契約方法の項目では「来店」を選択します。

2. ネットからの申し込み手続きが完了したら、すぐにプロミスコールに連絡をします。
先ほど公式サイトからWEB申し込みを行なったことと、融資を急いでいることをオペレーターに伝えます。
オペレーターに連絡しておくことで、優先的に審査手続きを行なってもらえる可能性が高くなります。

3. オペレーターに電話をしたら、審査結果を待つ間に必要書類を持参し、無人契約機に向かいます。

4. 審査結果がでると、メールもしくは電話にて審査結果が通知されます。

5. 無事に審査に通過したら無人契約機にて契約手続きを行います。
契約の手続きは、タッチパネルの案内に従いながら行なってください。

6. 手続きの最後にローンカードが発行されますので、そのカードを持ってローソンまたはセブンイレブンに来店し、カードを利用してATMから融資を受けます。

プロミスで即日融資を希望する場合には土日祝日に注意

これまで紹介してきた即日融資の方法を利用すれば、専用ローンカードを利用して、ローソンやセブンイレブンから最短即日中に融資を受けることが可能です。

また、プロミスでは土日祝日も審査を受け付けており、無人契約機も通常通り営業しています。

しかし、プロミス側が土日祝日も審査対応を行なっていたとしても、利用者の勤務先の営業状況によっては、即日融資ができない場合もあります。

土日祝日は勤務先が休みだと在籍確認がとれない

プロミスは、審査の最終段階で勤務先への電話連絡による在籍確認を行なっています。

在籍確認とは「山田と申しますが、○○さん(申込者名)はいらっしゃいますか。」という内容で、申込者が申告した勤務先に本当に在籍しているかどうかを確認する作業です。

たとえ本人不在で、本人以外が電話に出た場合でも「○○は本日お休みです。」というような、本人の在籍が確認できる回答が得られれば在籍確認は完了となります。

しかし、勤務先自体が休業日となっており、誰も電話に出ないという状況だと、在籍確認がとれずに審査が勤務先の翌営業日以降に持ち越しになります。

プロミスの返済はローソンのLoppiが利用できる

プロミスの借り入れに関しては、ローソンやセブンイレブンを利用する場合、プロミスのローンカードを使ってATMにて借り入れが可能です。

しかし返済に関しては、ATMの他にローソンではメディア端末機であるLoppiを利用して返済を行うことも可能です。

Loppiを利用した返済の手順

Loppiを利用して返済を行う場合でも、プロミスのローンカードが必要になります。

1. ローンカードをローソンに持参し、Loppiの画面で「各種サービスメニュー」を選択します。
2. 「各種代金・料金お支払い・クレジットなどのお支払い」を選択します。
3. 「カードローン・キャッシングのご返済」を選択します。
4.「プロミス」を選択します。
5. 「休止時間のご案内」画面でカードリーダーへカードを通します。
6. 暗証番号と返済金額を入力します。
7. 入力された内容を確認し、Loppiから発券される「各種収納代行申込券」をレジに持っていき支払いをする。
8. お客様控えを受け取れば完了です。

まとめ

今回はプロミスを利用してローソンやセブンイレブンのATMにて即日融資を受ける方法について説明しました。

プロミスでは土日祝日も審査を行なっており、専用のローンカードを無人契約機で受け取れば、ローソンやセブンイレブンなどで取り引きが可能になります。

申し込みから融資までをスムーズに行うためにも、事前に申し込みから融資までの流れをしっかりチェックし、スムーズな手続きを目指しましょう。

【公式サイトはこちら】
プロミス

関連記事

メニュー

ページ上部へ戻る