女性向けのカードローンここがおすすめ

カードローンと聞くと、昔はサラ金などと呼ばれていたため、ヤミ金などネガティブなイメージのある方も多いのではないでしょうか?

現代のカードローンは、大手消費者金融や銀行カードローンなどの広告やCMの効果により、誰でも気軽にお金が借りられるというイメージに少しずつ変化してきました。

しかし、それでも利用に抵抗があるという女性の方も多いのではないでしょうか?
そんなカードローン利用に抵抗のある女性のために最近続々と登場しているのが、女性向けのカードローンサービスです。

女性向けのカードローンサービスでは、カードローンを利用したことがない女性でも借りやすいようにさまざまな工夫がされています。

今回は、女性向けのカードローンについて、詳しく解説していきます。

女性向けのカードローンとは?

女性向けのカードローンとは、カードローン利用手続きに抵抗がある女性の方を対象とした、安心して申し込みから利用までの手続きが行なえる窓口サービスのことです。

現在大手消費者金融を中心とした、女性専用の窓口や、女性専用ダイヤルなどを設ける業者が増えてきています。

通常のカードローンサービスとの違い

女性向けのカードローンサービスは、通常のカードローンサービスとどのような違いがあるのでしょうか?

実際にアコムのカードローンと、アコムのレディースローンを比較してみましょう。

アコムの一般のカードローンとレディースローンの違い
一般のカードローン レディースローン
金利 3.0%〜18.0% 3.0%〜18.0%
限度額 800万円 800万円
最短融資時間 即日 即日
その他サービス 30日間金利0円サービス 30日間金利0円サービス

このように、一般のカードローンとレディースローンでは、利用条件には基本的に違いがありません。

通常のカードローンとレディースローンは対応方法に違いがある

このように、貸し付け条件に全く違いがない一般のカードローンと女性向けのカードローンですが、申し込みをしてからの手続き対応に違いがあります。

通常のカードローンに申し込みをすると、手続き上オペーレーターとの会話が必要になることがありますが、男性か女性のどちらが対応するかはわかりません。

しかし、女性向けのカードローンサービスを利用すると、必ず手続き完了に至るまで女性スタッフが対応してくれます。

そのため、男性スタッフには相談しにくいカードローン利用のお悩みなどを、同性同士気がねなく相談できるというメリットがあります。

女性向けカードローンの注意点

女性向けカードローンは、現在大手消費者金融などでもサービスを行なっている業者が増えてきており、女性にとっては借りやすい環境が整備され始めています。

しかし、女性向けカードローンは、女性なら誰でも借りられるというわけではないので、注意が必要です。

申込条件は一般のカードローン商品とほぼ同じ

たとえば、アコムのレディースローンの利用条件には「20歳以上の安定した収入や返済能力のある方でアコムの基準を満たす方」というような明記があります。

そのため、20歳以上の方で安定した収入があれば、正社員・派遣社員・契約社員・アルバイト・パートなどの方でも申し込みが可能です。

しかし、アルバイトもパートもしていない収入のない専業主婦の方の場合には、アコムの定める「安定した収入」という条件を満たすことができませんので、申し込みはできません。

収入のない専業主婦の方がカードローンを利用したい場合には、配偶者に安定した収入があれば申し込み可能な銀行カードローンに申し込むことをおすすめします。

おすすめの女性向けカードローン

それでは実際に、女性専用ダイヤルなどが設けてあるおすすめのカードローンを紹介していきます。

アコム 「働く女性のカードローン」

金利 3.0%〜18.0%
限度額 800万円
最短即日融資 対応可能
その他サービス 30日間金利0円サービス
専業主婦の利用 不可
申し込みに必要な本人確認書類 ・運転免許証(交付を受けていない人は個人番号カードや健康保険証など)
申し込みに必要な収入証明書類 下記のいずれかに該当する場合には確定申告書や源泉徴収票が必要
・アコムの利用が50万円以上もしくは他社との借入合計が100万円以上の方

アコムでは、働く女性のカードローンとして、女性専用ダイヤルを設置しています。
女性特有の借入に関するお悩みを女性オペレーターに相談できるので、初めての方でも分からないことを気軽に相談することが可能です。
また、専用の無人契約機にて専用のローンカードを受け取れば、最短即日融資も可能になります。

プロミス レディースキャッシング

金利 4.5%〜17.8%
限度額 500万円
最短即日融資 対応可
その他サービス まるごと30日間金利0円サービス
専業主婦の利用 不可
申し込みに必要な本人確認書類 『運転免許証』または、『パスポート』、『健康保険証+1点(例:住民票)』など
申し込みに必要な収入証明書類 下記の条件に当てはまる方は、源泉徴収票・確定申告書・給与明細書(直近2ヶ月分+賞与1年分)のいずれかを提出する必要があります。
・希望借入額が50万円を超える方
・希望借入額と他社利用残高の合計額が100万円を超える方

プロミスが取り扱っている、女性向けカードローンのレディースキャッシングです。
女性専用ダイヤルが設けてありますので、分からないことがあれば、女性オペレーターが優しく対応してくれます。
また、プロミスには新規契約者を対象とした30日間金利無利息サービスがありますが、通常「契約日の翌日から適用される無利息サービス」が、プロミスでは「初回の利用から30日間無利息」になるという他社とは違うサービスになっています。
そのため、契約からすぐに利用をスタートさせなくても、好きなタイミングで無利息期間サービスが利用できるというメリットがあります。プロミスの詳細については以下のページも参照ください。
プロミス借り入れについて

アイフル SuLaLi

金利 18%
限度額 10万円
最短即日融資 対応可
その他サービス 30日間無利息期間サービス
専業主婦の利用 不可
申し込みに必要な本人確認書類 運転免許証かパスポート、または顔写真付きの住民基本台帳カードか個人番号カード

基本的に一般のカードローンと貸し付け条件が変わらないレディースローンですが、アイフルのSuLaLiは、「ちょっとだけ借りたい」という女性の要望に特化したカードローンになっています。
限度額は10万円までと低めの設定になっており、金利も18%のみで利息の計算がしやすいのも特徴です。
専用のローンカードは女性が安心して持てるようなオシャレなデザインとなっており、カードの表面にはアイフルのロゴや社名が入っていませんので、お財布の中に入れておいても周りの人にカードローンの利用がバレる心配はありません。
もちろん女性オペレーター対応の女性専用ダイヤルも設けてありますので、10万円以下の上顎融資を希望している女性の方にはおすすめのカードローンです。

新生銀行カードローン レディースレイク

金利 4.5%〜18.0%
限度額 500万円
即日融資 対応可能
その他サービス 2つの無利息期間から1つを選択可能
専業主婦の利用 不可
申し込みに必要な本人確認書類 運転免許証
申し込みに必要な収入証明書類 契約額に応じて新生銀行側が必要と判断した場合には源泉徴収票や確定申告書類などの提出が必要

「消費者金融を利用するのには抵抗がある。」という女性の方におすすめなのが、新生銀行カードローンのレディースレイクです。
新生銀行カードローン レディースレイクは一般のレイク同様、新規契約者を対象に2つの無利息期間サービスから好きな方を選んで利用することができます。
レディースレイクの選べる無利息期間は以下の2種類です。
・30日間利息0円
・借入金額5万円まで180日間利息が0円
自分の利用金額や利用期間に合わせて好きな方を選ぶことができます。
また銀行カードローンは、土日祝日の審査対応を行なっていないところも多いのですが、新生銀行カードローン レディースレイクは土日祝日も審査対応を行なっています。
無人契約機にてローンカードを受け取れば、最短即日融資も可能ですので平日忙しいOLの方などでも便利に利用することができる銀行カードローンです。

家族バレや会社バレは絶対困る!そんな方にはSMBCモビットもおススメ

女性向けのカードローンを取り扱う業者は上記のようにいくつもありますが、カードローンによっては、勤務先への電話連絡による在籍確認があったり、郵送物が自宅に届いてしまうカードローンなどもあります。
女性向けのカードローンというわけではありませんが、電話連絡や自宅への郵便物を避けたい方におすすめなのがSMBCモビットのWEB完結です。

SMBCモビットのWEB完結を利用すれば申し込みから融資までの間の電話連絡が不要になり、自宅への郵送物も基本的には届きません。
そのため、家族バレや会社バレを防ぎたい方には、SMBCモビットのWEB完結申し込みもおすすめです。
ただし利用には一定の条件があり、三菱東京UFJ銀行か三井住友銀行の普通預金口座を持っている方であることや、社会保険証または組合保険証を提出できる方などが通常の申込条件に加えられていますので注意が必要です。

また、SMBCモビットのWEB完結は銀行振込での融資になりますので、銀行の休業日である土日祝日などの申し込みでは即日融資対応ができない可能性もあります。
SMBCモビットのWEB完結を使って申し込みをする場合には、事前に申込条件や申込内容をしっかり確認しておくことをおすすめします。

まとめ

今回は、カードローンを利用したことのない女性が、手軽に利用できる女性向けのカードローンを紹介しました。

大手消費者金融や銀行など現在はさまざまなカードローンが登場していますが、女性が借りやすいサービスというのも徐々に増えてきています。

カードローンの利用に抵抗があるという女性でも、女性専用のカードローンサービスを利用することで安心して申し込みを行なうことができます。

お金を借りたいけれどカードローンの利用をためらっている女性の方は、この記事を参考にして、自分に合った申し込みしやすいカードローンを見つけてみてくださいね。

関連記事

メニュー

ページ上部へ戻る